トップページ > ニュースライン > 地域最前線 > まち全体がアートに染まる「鞆の浦de ART」10月21日まで開催中(福山商工会議所)

地域最前線

まち全体がアートに染まる「鞆の浦de ART」10月21日まで開催中(福山商工会議所)

 福山商工会議所(広島県、林克士会頭・鞆鉄道)に事務局を置く実行委員会は、アートイベント「鞆の浦de ART」を10月21日まで福山市鞆の浦の各所で開催している。

 観光振興につなげる目的で始まり今回で7回目を数える同イベント。今年5月に日本遺産に認定された歴史情緒あるまち並みが現代アートの展示会場となり、鞆の津ミュージアムや鞆城跡などの名所旧跡、寺やカフェなど18カ所を大胆に使って作品を展示。福山市在住のアーティストを中心に24の個人・団体による木彫や絵画作品が出品されている。プロと一緒に会場を巡る写真の撮り方講座など、多彩な関連イベントも開催されており、芸術の秋を楽しむ市民や観光客が多数訪れている。作品の見学は一部を除き無料。

 詳細は、http://tomoart.bingo-web.net/index.htmlを参照。

 

   福山商工会議所http://www.fukuyama.or.jp/

   地域振興情報http://www.jcci.or.jp/region/

   まちナビhttp://www.jcci.or.jp/region/town/

   観光ナビhttp://www.jcci.or.jp/region/tourism/