トップページ > ニュースライン > 地域最前線 > ラグビーW杯盛り上げへ、ロゴ入りシャツ着用(東大阪商工会議所)

地域最前線

ラグビーW杯盛り上げへ、ロゴ入りシャツ着用(東大阪商工会議所)

 東大阪商工会議所(大阪府、嶋田亘会頭・フセラシ)は、来年9月から開催のラグビーワールドカップを盛り上げるため、5月から開始したクールビズの期間に合わせ、事務局の役職員全員がオリジナルラガーポロシャツを着用している。色は白、青、ピンクの3種類。初めての試みだが、会員企業への巡回訪問の際などに同ワールドカップの話題が出るなど、同所は「少しずつではあるが効果を実感している」と話している。

 東大阪市の花園ラグビー場は、同ワールドカップの12会場のうちの一つ。毎年12月下旬から開催される全国高等学校ラグビーフットボール大会の会場としても有名だ。

 

 

 

   東大阪商工会議所http://www.fyoshidacci.or.jp/

   地域振興情報http://www.jcci.or.jp/region/

   まちナビhttps://www.jcci.or.jp/region/town/