トップページ > ニュースライン > 地域最前線 > 「千厩100人女子会」、トヨタ財団国内助成プログラムに採択(一関商工会議所)

地域最前線

「千厩100人女子会」、トヨタ財団国内助成プログラムに採択(一関商工会議所)

 一関商工会議所(岩手県、佐藤晄僖会頭・世嬉の一酒造)はこのほど、同所千厩支所や千厩まちづくり株式会社、地元商店などの女性有志でつくる「千厩100人女子会」のプロジェクト、「せんまや女子×まち魅力創出~駅前賑わいづくりを通じた担い手育成」が、トヨタ財団国内助成プログラム(そだてる助成)に採択されたと発表した。

 同プロジェクトは、空き店舗が増えた千厩駅前のにぎわいを取り戻すため、地域の女性の力を活用しようと始まった取り組みで、まちづくりの担い手育成やコミュニティビジネスの事業化支援などを行っていくものだ。昨年8月には、まちの未来についてトークする女子会「せんまや100人女子会」を初開催し、集まった幅広い年代の女性たちがにぎわい創出のアイデアを出し合った。(会議所ニュース2017年10月1日号参照)

 今回、トヨタ財団国内助成プログラムの採択を受け、今後千厩100人女子会は関係団体と共に持続可能なまちづくりの推進体制を構築していく。

 トヨタ財団国内助成プログラム(そだてる助成)は、地域資源を活用し、地域課題に取り組む仕事の創出とその担い手の育成に取り組むプロジェクトを支援するもの。平成29年度は全国から230団体の応募があり、「そだてる助成」には10団体が選ばれた。助成金贈呈式は、4月13日に東京・新宿で行われた。

 

   一関商工会議所http://www.ichinoseki-cci.com/

   地域振興情報http://www.jcci.or.jp/region/

   まちナビhttp://www.jcci.or.jp/region/town/