トップページ > ニュースライン > 地域最前線 > 4日、産業雇用安定センターと連携協定を締結しました(大和商工会議所)

地域最前線

4日、産業雇用安定センターと連携協定を締結しました(大和商工会議所)

 大和商工会議所(神奈川県、宮東悠会頭・クドウ)は4日、産業雇用安定センターと連携協定を締結した。

 同協定は、人材確保を希望する同所会員事業所に、同センターの「出向・移籍支援事業」を利用してもらうことで、中高年・ミドル人材の円滑な人材移動を促進し、会員企業における人材確保を支援することなどを目的に締結。同所は今後、諸会議などで同事業を周知するとともに、会員企業の経営者、人事労務担当者などを対象とした説明会やセミナーを開催する。なお、今回の協定は、同センターと商工会議所の協定として東京商工会議所に次いで2番目。神奈川県内では初めての事例となる。

 詳細は、http://www.sangyokoyo.or.jp/topics/2018/copy_of_tosyo.htmlを参照。

 

   大和商工会議所http://www.yamatocci.or.jp/

   中小企業関連情報https://www.jcci.or.jp/sme/

   地域振興情報https://www.jcci.or.jp/region/