トップページ > ニュースライン > 地域最前線 > フード見本市出展商品を使った創作メニューの「レシピ動画」公開(塩釜商工会議所)

地域最前線

フード見本市出展商品を使った創作メニューの「レシピ動画」公開(塩釜商工会議所)

 塩釜商工会議所(宮城県、桑原茂会頭・キクニ)は、2月6日に塩竈市内で開催した「2018塩釜フード見本市」の出展商品を使って開発した創作メニューのレシピ動画をYouTubeで公開している。

 創作メニューは全18品。同所女性会や地元高校生、母親グループらが出展商品のかまぼこ、タラコ、ギョーザ、干物などを使って考案したもので、レシピ集として冊子にまとめ、フード見本市で実際の料理と共に披露した。そのうち5品(銀鮭とキャベツのミルフィーユ、かまぼこのボリュームサンド、おとうふかまぼこのおこげ風、ぎょうザニア、さば味噌ボロネーゼ)についてはレシピ動画を作成。YouTubeで公開した。

 同フード見本市は地域事業者の販路拡大を目的に毎年開催しているもので、水産品を中心に今回は41社が出展。出展商品を使ったレシピも毎年発表しているが、レシピ動画の制作は初めて。レシピ集や動画は今後、地域産品の利用促進のために活用していく。

 レシピ動画は、下記を参照(または、YouTubeから「塩釜フード見本市」で検索)。

https://www.youtube.com/results?search_query=%E5%A1%A9%E9%87%9C%E3%83%95%E3%83%BC%E3%83%89%E8%A6%8B%E6%9C%AC%E5%B8%82

 

   塩釜商工会議所http://www.shiogamacci.jp/

   地域振興情報http://www.jcci.or.jp/region/

   まちナビhttp://www.jcci.or.jp/region/town/

   ものナビhttp://www.jcci.or.jp/region/monodukuri/