トップページ > ニュースライン > 地域最前線 > 「いちのみや食ブランド」平成29年度版パンフレットを発行(一宮商工会議所)

地域最前線

「いちのみや食ブランド」平成29年度版パンフレットを発行(一宮商工会議所)

 一宮商工会議所(愛知県、豊島半七会頭・豊島)などで組織する「いちのみや食ブランド推進協議会」はこのほど、「いちのみや食ブランド」として認定した食品を紹介するパンフレット(平成29年度版)を発行した。

「いちのみや食ブランド」とは、一宮市を中心とする西尾張地域の農水畜産物やそれらを使用した食品で、一宮の歴史、文化が感じられる食品を認定するもの。

 今回は、パンフレットのデザインを刷新し、冬の寒風「伊吹おろし」を利用して干し上げた切干大根や一宮市東部の千秋町で生産される卵、一宮産のブランド米「あいちのかおり」と愛知県産の酵母のみを使用して醸造した清酒、一宮産のイチジクを使用したチョコレートなど70商品を掲載。

 パンフレットは5000部作成し、同所、尾張一宮駅前ビル(i-ビル)1階の観光案内所、JR尾張一宮駅などで無料配布している。

 詳細は、http://ichinomiya-brand.com/infomation/180305を参照。

 

 

 

   一宮商工会議所http://www.ichinomiya-cci.or.jp/

   地域振興情報http://www.jcci.or.jp/region/

   まちナビhttp://www.jcci.or.jp/region/town/

   ものナビhttp://www.jcci.or.jp/region/monodukuri/