トップページ > ニュースライン > 地域最前線 > 2月16日、「AIビジネス創出アイデアコンテスト」の受賞者が決定しました(大阪商工会議所)

地域最前線

2月16日、「AIビジネス創出アイデアコンテスト」の受賞者が決定しました(大阪商工会議所)

 大阪商工会議所(大阪府、尾崎裕会頭・大阪ガス)は2月16日、「AIビジネス創出アイデアコンテスト」の最終審査会で受賞者を決定し、表彰した。

 同コンテストは、人工知能(AI)を活用したプロジェクトのアイデアを募集し、優秀な提案を表彰するとともに、その事業化を支援することで、AIビジネスの推進を目指すもの。最優秀賞に当たる「大阪商工会議所会頭賞」には、ファッションポケットの「人口知能を用いた女性向けアパレルトレンド発信とEコマース」が選ばれた。ユーザーがウェブサイトでファッションコーディネートの写真を閲覧すると、AIの画像認識技術で自動判定された類似のファッションアイテムが提案され、手間なく直感的に洋服を購入できるサービスのビジネスプランだ。今後、同所と産業技術総合研究所の人工知能技術コンソーシアムは、企業間連携のためのマッチングやプロモーション支援など、提案されたビジネスアイデアの実現に向けて支援を行う。

 

   大阪商工会議所http://www.osaka.cci.or.jp/

   中小企業関連情報https://www.jcci.or.jp/sme/