トップページ > ニュースライン > 地域最前線 > 「市原で大切にしたい会社表彰」第1回受賞企業を決定(市原商工会議所)

地域最前線

「市原で大切にしたい会社表彰」第1回受賞企業を決定(市原商工会議所)

 市原商工会議所(千葉県、榊原義久会頭・宝生堂サカキバラ)は1月10日、平成30年新春賀詞交歓会において、第1回「市原で大切にしたい会社表彰」受賞企業3社を決定し表彰式を行った。

 大賞を受賞したのは、土産物製造販売業の株式会社やます。独自の人材育成プログラムによる経営理念の社内浸透、いきいきと働くための環境整備などに取り組むとともに地域社会へ積極的に貢献し、地域経済をけん引する企業であることが評価された。また、特別賞(市原市長賞)は株式会社エバラデンキ、奨励賞(千葉県信用保証協会会長賞)は株式会社千葉三木商店が受賞した。

 「市原で大切にしたい会社表彰」は、「経営理念をしっかりと持ち、経済環境に翻弄されることなく従業員や取引先、顧客、地域社会を大切にした『思いやりの経営』を実践することによって持続発展する企業」を表彰する制度。市原市内の中小企業・小規模事業者を応援する制度として昨年同所が創設し、8月から9月にかけて募集した。

 同所は、同制度を通じて人を大切にする経営が市内事業者に浸透し、企業イメージ向上や人材獲得などへもつながることを期待している。

 

   市原商工会議所http://i-cci.or.jp/

   地域振興情報https://www.jcci.or.jp/region/

   まちナビhttps://www.jcci.or.jp/region/town/