トップページ > ニュースライン > 地域最前線 > ご当地グルメ「古河の七福カレーめん」をレトルト商品化、好評発売中(古河商工会議所)

地域最前線

ご当地グルメ「古河の七福カレーめん」をレトルト商品化、好評発売中(古河商工会議所)

 古河商工会議所(茨城県、蓮見公男会頭・油鉄印刷)は、昨年11月にご当地グルメ「古河の七福カレーめん」のレトルト商品が発売されたと発表し、全国へ向けPRしている。

 「古河の七福カレーめん」とは、平成18年に街おこし事業の一環として開発されたもので、古河で調合されたカレー粉を使用した麺料理。うどん、そばからラーメン、パスタまで地元の約20店が各店オリジナルのメニューを提供している。

 同所は、この「古河の七福カレーめん」をレトルト商品化しようと、全国約500種の地カレーを扱うご当地レトルトカレー通販専門店「地カレー家」とタッグを組み、麺にもご飯にも合うカレールー「古河の七福カレー」を開発、昨年11月13日より同社ショッピングサイトで販売を開始した。

 商品箱の中には、「カレーめんMAP」も入れて発送し、同グルメの普及を目指す。今後は身近なところでも購入できるよう販路も検討していく予定だ。

 詳細は、http://www.e-koga.info/curry/top.php?ID=211を参照。

 

   古河商工会議所http://www.kogacci.or.jp/

   地域振興情報http://www.jcci.or.jp/region/

   まちナビhttp://www.jcci.or.jp/region/town/

   ものナビhttp://www.jcci.or.jp/region/monodukuri/