トップページ > ニュースライン > 地域最前線 > 北海道・東北初の「中小企業診断士登録養成機関」に認定(札幌商工会議所)

地域最前線

北海道・東北初の「中小企業診断士登録養成機関」に認定(札幌商工会議所)

 札幌商工会議所は、北海道・東北エリア初となる中小企業診断士登録養成機関として認定された。

現在募集中の養成課程は、受講期間が平成30年3月28日(水)〜9月28日(金)、募集定員24名。申込は平成30年1月10日(水)必着となっている。

募集要項・実施概要等詳細は、札幌商工会議所HP参照。

 https://shindanshi-yousei.jp/

 

※中小企業診断士登録養成課程とは、中小企業診断士1次試験に合格した方が、中小企業診断士登録機関が実施する

 所定の演習および実習を修了することによって、2次試験等を経ることなく中小企業診断士の資格を取得できる制度。