トップページ > ニュースライン > 地域最前線 > 11月28日、講演会「横山大観が愛飲した酒『酔心』」を開催(府中商工会議所)

地域最前線

11月28日、講演会「横山大観が愛飲した酒『酔心』」を開催(府中商工会議所)

 府中商工会議所(広島県、北川裕治会頭・北川鉄工所)が設立し事務局を務める府中ハンドレッドクラブは11月28日、講演会「横山大観が愛飲した酒『酔心』」を開催する。

 講師は、今年で創業157年を迎えた株式会社酔心山根本店6代目・山根雄一郎社長。同社が造る「酔心」は、日本画家・横山大観も愛飲した銘酒。また近年では「究極の酔心 大吟醸」が、日本酒の国際コンテスト「第9回インターナショナル・サケ・チャレンジ」の大吟醸・吟醸部門で最高金賞を受賞するなど注目されている。

 本講演会では、同社(お店)の歴史や数々の賞を受賞されている取り組みなど、同社の経営に関して講演いただく。申し込み締め切りは11月21日(火)で、申し込み・問い合わせは、同所企業支援チーム(TEL:0847-45-8200)まで。

 

    府中商工会議所 http://www.fuchucci.or.jp/

    中小企業関連情報 https://www.jcci.or.jp/sme/

    地域振興情報 https://www.jcci.or.jp/region/