トップページ > ニュースライン > 地域最前線 > 11月8~11日、異業種交流展示会「メッセナゴヤ」開催(名古屋商工会議所)

地域最前線

11月8~11日、異業種交流展示会「メッセナゴヤ」開催(名古屋商工会議所)

 名古屋商工会議所(愛知県、山本亜土会頭・名古屋鉄道)などで構成するメッセナゴヤ実行委員会は11月8~11日の4日間、日本最大級の異業種交流展示会「メッセナゴヤ2017」を開催する。同交流展示会は、平成17年に開催された万国博覧会「愛・地球博」の理念を継承する事業として、18年より実施。中小企業の販路拡大と異業種交流を目的としている。

 今年は、過去最大の1432の国内企業・団体が出展し、海外15カ国・地域からも95の企業・団体が出展する予定。入場者数は6万人以上を見込む。

 会場は、「独自の固有技術の提案」や「環境配慮・エネルギーへの提案」など10分野で構成。さらに、新企画「大手・中堅企業への持ち込み提案商談会『メッセBIZ』」や、宇宙航空研究開発機構の岡田匡史プロジェクトマネージャなどが登壇するビジネスセミナー、東日本・熊本復興支援コーナーなど充実した企画が用意されている。

 詳細は、https://www.messenagoya.jp/を参照。

 

   名古屋商工会議所http://www.nagoya-cci.or.jp/

   地域振興情報https://www.jcci.or.jp/region/

   まちナビhttps://www.jcci.or.jp/region/town/

   ものナビhttps://www.jcci.or.jp/region/monodukuri/