トップページ > ニュースライン > 日商ニュース > 2022年3月以降の水際措置の概要と入国手続きについて

日商ニュース

2022年3月以降の水際措置の概要と入国手続きについて

政府は、新型コロナウイルス感染症の感染拡大を防止するため水際措置を実施しておりますが、3月1日より入国後の待機期間や新規入国者数、入国前手続きなどを変更しました。

 現行制度の概要と、ERFS(入国者フォローアップシステム)を使用した入国前のオンライン申請手続きについて、内閣官房および厚生労働省より解説いただきましたので、下記をご参照ください。

 

【本年3月以降の水際措置の見直しについて】

講演者 :内閣官房 参事官 安藤 英樹 氏

説明動画: https://youtu.be/ver6e2Eewis 

説明資料:https://www.jcci.or.jp/20220315_1_NSS_presentation.pdf 

 

【新たな水際措置(27)~事前登録システムによる新規外国人入国の緩和について~】

講演者 :厚生労働省 人材開発統括官付若年者・キャリア形成支援担当参事官室 企画官 平岡 宏一 氏

説明動画: https://youtu.be/hAOPCdjycI4 

説明資料:https://www.jcci.or.jp/20220315_2_MHLW_presentation.pdf