トップページ > ニュースライン > 日商ニュース > 外務省・経産省とミャンマー情勢意見交換会を開催(日本メコン地域経済委員会)

日商ニュース

外務省・経産省とミャンマー情勢意見交換会を開催(日本メコン地域経済委員会)

 日本・東京商工会議所に事務局を置く日本メコン地域経済委員会は2月15日、外務省の植野篤志国際協力局長と加納雄大南部アジア部長、経済産業省の松尾剛彦通商政策局長を迎え、「ミャンマー情勢意見交換会」を開催した。会合には委員企業関係者ら約80人が参加。昨年2月に発生したミャンマー国軍によるクーデターから1年が経過した同国の最新情勢について話を聞くとともに、日本政府の対応や、ODAの見通し、事業停止や撤退を余儀なくされる企業も出ている進出日系企業の操業状況や事業の見通しなどについて意見交換が行われた。

 

   国際関連情報http://www.jcci.or.jp/international/

   日商AB(日本メコン地域経済委員会)https://ab.jcci.or.jp/tag/2294/