トップページ > ニュースライン > 日商ニュース > カンボジア中央銀行デジタル通貨事業を紹介(日本メコン地域経済委員会)

日商ニュース

カンボジア中央銀行デジタル通貨事業を紹介(日本メコン地域経済委員会)

 日本メコン地域経済委員会は11月1日、昨年カンボジアの中央銀行が開発したデジタル通貨「バコン」について、共同開発したソラミツ株式会社の宮沢和正社長からオンラインで話を聞いた。委員会には、メンバー企業から45人が参加。中国のデジタル人民元など世界で導入が検討されている中央銀行デジタル通貨(CBDC)の動向、カンボジアにおける国民の意識の変化や国内事情の調整などについて意見交換を行った。

(写真:ソラミツ・宮沢氏)

 

 20211101pictureforhp.PNG

 

   国際関連情報http://www.jcci.or.jp/international/

   IT関連情報https://www.jcci.or.jp/it/

   日商AB(日本メコン地域経済委員会)https://ab.jcci.or.jp/tag/2294/