トップページ > ニュースライン > 日商ニュース > 緊急要望「地域で困窮する中小企業に対するワクチン接種機会の確保を」を発表

日商ニュース

緊急要望「地域で困窮する中小企業に対するワクチン接種機会の確保を」を発表

緊急要望「地域で困窮する中小企業に対するワクチン接種機会の確保を」を発表

2021年7月2日

7月1日、日本商工会議所は、政府要請を受け、地域の困窮する中小企業を集めてのワクチンの共同接種を進めている各地商工会議所の職域接種等について、速やかな申請の承認と確実なワクチン供給により、実施可能とする環境整備を政府・政党に強く求めた。また、職域接種のほか、商工会議所が自治体の委託を受けて実施する中小企業の共同接種等についてもワクチン不足の影響が出ているため、確実なワクチン供給による実施可能な環境整備を求めている。

詳細は、https://www.jcci.or.jp/somu/0701_youbou.pdfを参照。