トップページ > ニュースライン > 日商ニュース > "ツーリズムEXPOジャパン2018"で全国13カ所の観光商品をPR 「『行きたくなる』が、いっぱいある ~ニホン旅まつり~ 」開催

日商ニュース

"ツーリズムEXPOジャパン2018"で全国13カ所の観光商品をPR 「『行きたくなる』が、いっぱいある ~ニホン旅まつり~ 」開催

 

 日本商工会議所(三村明夫会頭)は9月20~23日、東京ビッグサイトで開催される「ツーリズムEXPOジャパン2018」に、全国の商工会議所が開発した観光商品を紹介する共同展示コーナー「『行きたくなる』が、いっぱいある ~ニホン旅まつり~ 」を設置します。

 

 今年は、紋別・登別(北海道)、酒田・新庄(山形県)、上越・糸魚川(新潟県)、上田・松本・塩尻・大町(長野県)、甲府(山梨県)、豊橋(愛知県)、彦根(滋賀県)の13商工会議所が、その地域でしか体験することのできない着地型旅行商品(旅行者を受け入れる地域で作られる旅行商品)で地域の魅力を発信します。

 詳細は、以下をご覧ください。

   http://feelnippon.jcci.or.jp/events/t-expo2018/ 

 

 

【 『行きたくなる』が、いっぱいある ~ニホン旅まつり~ 】

■開催日時:2018年9月20日(木)~23日(日)

■開催場所:東京ビッグサイト・東5ホール J10-37

■ツーリズムEXPOジャパン2018公式サイトhttp://www.t-expo.jp/

 

 

地域振興情報 http://www.jcci.or.jp/region/

まちナビ http://www.jcci.or.jp/region/town/

ものナビ http://www.jcci.or.jp/region/monodukuri/

観光ナビ http://www.jcci.or.jp/region/tourism/