トップページ > ニュースライン > 日商ニュース > 「地域うまいもんマルシェ」3月6日からは飯能の逸品

日商ニュース

「地域うまいもんマルシェ」3月6日からは飯能の逸品

 日本商工会議所は、「食のテーマパーク」として全国のおいしいものを提供する「日本百貨店しょくひんかん」(東京・秋葉原)と連携し、各地商工会議所を通じて集まった地域自慢の逸品を週替わりで出品する「全国から毎週集まる!!地域うまいもんマルシェ」を開催しています。

 

 3月6日(火)~19日(月)は、飯能商工会議所が、飯能市名栗地区で育てた野菜・ルバーブを緑のジャムにした「ルバーブジャム」や、軍神・東郷平八郎から直々に許可を得た焼印入り「東郷煎餅」などを出品しています。

 

 

  詳細は以下をご覧ください。
  https://www.jcci.or.jp/2017/chiiki/0306_hannou.pdf

    

 

 なお、3月20日~26日は甲府商工会議所(山梨県)が出店予定です。

 

 日本商工会議所は、地方創生を具体的に進める方策として、地域資源を活用した商品開発・販路拡大の支援を最重要テーマの一つとして取り組んでおり、本企画を「地域で長く愛されている美味しいもの」や「地域資源を活かして地域ぐるみで開発された食品」の販路開拓・拡大に向けた機会と位置付けております。ぜひ、ご来店くださいますようお願い申しあげます。

 

 

 今後のスケジュールにつきましては、以下をご覧ください。

 https://www.jcci.or.jp/umaimon/

 https://www.jcci.or.jp/2016/07/12/ryutsu/160712_marche.pdf

 

 

日本百貨店しょくひんかん http://syokuhinkan.nippon-dept.jp/

飯能商工会議所 http://www.hanno-cci.or.jp/

地域振興情報 https://www.jcci.or.jp/region/

まちナビ https://www.jcci.or.jp/region/town/

観光ナビ https://www.jcci.or.jp/region/tourism/