トップページ > ニュースライン > 全国中小企業クラウド実践大賞全国大会 株式会社つばさ公益社が日本商工会議所会頭賞を受賞

ニュースライン

全国中小企業クラウド実践大賞全国大会 株式会社つばさ公益社が日本商工会議所会頭賞を受賞

  日本商工会議所(三村明夫会頭)が参画するクラウド実践大賞実行委員会は12月10日、「全国中小企業クラウド実践大賞全国大会」を開催。今全国大会では、10月に開催された地方大会(北海道・東北、関東・甲信越、東海・北陸、近畿・中国・四国、九州・沖縄の5ブロック)から選ばれた中小企業12社が出場し、自社のクラウドサービス実践事例を発表した。厳正な審査の結果、総務大臣賞は城善建設株式会社(和歌山県・和歌山市)が、日本商工会議所会頭賞は株式会社つばさ公益社(長野県・佐久市)がそれぞれ受賞した。

 なお、同賞はクラウドを活用した新しい経営や働き方、事業推進の挑戦に取り組む企業の事例を共有。先進的な取り組みを実践している中小企業を表彰し、その事例を広めていくことを目的にしている。詳細は、https://cloudinitiative.jp/2021zenkokuを参照。

 

jcci2021_cloud.png

日本商工会議所会頭賞 株式会社つばさ公益 

総務大臣賞 城善建設株式会社

 

  〇 全国中小企業クラウド実践大賞公式WEBページ https://cloudinitiative.jp/

  〇 IT関連情報 https://www.jcci.or.jp/it/