トップページ > ニュースライン > 約9割の企業がマイナスの影響~新型コロナ影響調査~(甲府商工会議所)

ニュースライン

約9割の企業がマイナスの影響~新型コロナ影響調査~(甲府商工会議所)

 甲府商工会議所(山梨県、進藤中会頭・山梨中央銀行)は、山梨県内企業を対象に実施した「新型コロナウイルス感染症影響調査(令和2年4月27日~5月21日)」の結果をまとめた。県内の1000事業所を対象に郵送で実施し、409事業所から回答を得た。

 企業全体としては88.9%、従業員100人未満の企業では90%以上が「マイナスの影響がある」と回答した。具体的な影響については、「受注や売り上げの減少」が約8割、「顧客の減少」が約7割、「感染対策による業務の効率低下」は6割近くにのぼった。

 詳細は、https://kofucci.or.jp/upload/news/8/000003038/pdf_02.pdfを参照。

 

   甲府商工会議所 http://www.kofucci.or.jp

   中小企業関連情報 http://www.jcci.or.jp/sme/