トップページ > ニュースライン > Tシャツ購入で震災復興を後押し(三浦商工会議所)

ニュースライン

Tシャツ購入で震災復興を後押し(三浦商工会議所)

 三浦商工会議所(神奈川県、鈴木金太郎会頭・鈴木水産)は、三浦市商店街連合会などと共に組織する「義援シャツ販売実行委員会」において、東日本大震災被災地の復興支援を目的とした“義援シャツ”の注文販売を行っている。

 2011年に始まり、今年で10回目を迎えるこの取り組みでは、シャツを1枚購入するごとに義援金として500円が、震災発生以前から漁業を中心に三浦市と交流のあった宮城県南三陸町へ直接寄付される。

 種類は、ボタンダウンのYシャツや各種ポロシャツ、Tシャツがあり、ご当地キャラクターの「三浦ツナ之介」や「みうらん」がプリントされている。

 購入申し込みは6月5日正午まで。納品は7月上旬の予定だ。

 詳細は、http://www.miura-cci.com/update/2020/05/post-741.htmlを参照。

 

   三浦商工会議所 http://www.miura-cci.com

   地域振興情報 https://www.jcci.or.jp/region/