トップページ > ニュースライン > 農林水産物・食品輸出促進法の施行に関する説明会を開催(農林水産省)

ニュースライン

農林水産物・食品輸出促進法の施行に関する説明会を開催(農林水産省)

 昨年11月に成立した「農林水産物及び食品の輸出の促進に関する法律(令和2年4月1日施行)」に基づき、農林水産大臣を本部長とした「農林水産物・食品輸出本部」を設置。輸出先国との協議、輸出を円滑化するための施設の認定、輸出に取り組む事業者の支援等を行うことを目的としている。

 

 内容は、農林水産物及び食品の輸出の促進に関する法律に基づく4月1日以降の自由販売証明書や水産物の輸出証明書等の申請先・発行場所などのの手続きの変更点や、輸出事業者への支援など。

 

 対象は、農林水産物・食品の輸出に関わる生産者、生産者団体、輸出関係団体、流通・販売業者、都道府県、市町村等。参加費は無料。

 

 詳細は、https://www.maff.go.jp/j/press/shokusan/kaigai/200110.htmlを参照。

 

 農林水産省:https://www.maff.go.jp/index.html