トップページ > ニュースライン > 7/4 知的財産の活用・営業秘密の保護セミナー(主催:古川商工会議所、共催:日本商工会議所)

ニュースライン

7/4 知的財産の活用・営業秘密の保護セミナー(主催:古川商工会議所、共催:日本商工会議所)

中小企業の皆様、ご存知ですか?

今年の4月から、中小企業の特許料金が半減になりました!

「専門的で分かりにくい」と敬遠されがちな知的財産ですが、自社の製品・サービスのロゴや大切な顧客情報など、実はとても身近な内容を含んでいます。侵害を受けないように保護することはもちろん、モノが売れない時代だからこそ、知財を活用して自社製品のブランディングを行っていくことが重要です。「自社の商品・サービスをブランド化したい」、「販路開拓の拡大をしたい」という企業の皆様、必見です! 皆様の企業にも、まだ気付いていない成長の原石があるかもしれません。

 

[当日のプログラム(予定)]

1.そもそも知的財産って?(知的財産の種類/実はこの商品にも! etc)

2.どうやって経営に活用するの?(なぜ知財が必要?/知財の効果とは?/成功事例 etc )

3.事例を見てみよう!(出願時のポイント/トラブルを防ぐには? etc )

4.地域資源をブランドに!(商標を取るには?/地域団体商標 etc)

5.中小企業が活用できる支援策(特許料金が1/2? 1/3に?/ etc) 

  

[日 時]7月4日(木)13:30~15:30

 

[場 所]古川商工会議所 第3研修室(2階)(宮城県大崎市古川東町5-46)

 

[参加費]無料

 

詳しくは、以下のサイトをご覧ください。

http://www.furukawa-cci.or.jp/wp/latest_information/201905215944/