トップページ > ニュースライン > 「フィリピン・エコノミック・ブリーフィング」の参加者募集(フィリピン共和国ほか)

ニュースライン

「フィリピン・エコノミック・ブリーフィング」の参加者募集(フィリピン共和国ほか)

 フィリピン共和国および野村證券をはじめとする日系証券会社5社は2月22日、「フィリピン・エコノミック・ブリーフィング」を以下のとおり開催します。

 

 当日は、カルロス・ドミンゲス財務大臣をはじめとするフィリピン政府要人から、フィリピンの経済状況や証券・インフラ投資などについてのプレゼンテーションやパネルディスカッションが行われる予定です。

 

 ご関心の向きはぜひご参加ください。

 

  

<日 時> 2019222日(金)900分~1200分 830分開場

  

<会 場> 帝国ホテル 大阪 ホテル棟3階「孔雀東の間」(大阪市北区天満橋1-8-50

 

<主 催> フィリピン共和国、大和証券、三菱UFJモルガン・スタンレー証券、みずほ証券、野村證券、SMBC日興証券 

 

<参加費> 無料

 

※詳細、お申し込み方法等につきましては、下記URLのご案内状をご参照ください。

http://tokyo.philembassy.net/ja/01announcements/philippine-economic-briefing-osaka/#nav-cat

 

 

【本件担当】

 野村證券株式会社

 デットキャピタルマーケット部

 担当:斉(せん)、森

    FAX03-6838-4979