(日本商工会議所月刊誌「石垣」999月号より)

 

松山商工会議所

モビリティ事業

車椅子など無料貸し出し


 松山商工会議所(愛媛県)は、商店街活性化事業の一環として、このほど「モビリティ事業」を行った。

 モビリティ事業は、外出をためらうお年寄りや身障者、小さな子供連れの方に、自由に商店街で買い物してもらうのが目的。商店街でお年寄りが買い物をしやすいように電動三輪車や車椅子、子供連れの方に、ベビーカーの無料貸し出しなどをする。

 2ヵ所に貸出しセンターを設置し、電動三輪車四台、車いす10台、ベビーカー10台を用意。初日には、市内の特別養護老人ホームや老人保健施設の入居者約20人が利用し、ボランティア22人を含め、同所などから計約40人がサポートした。

 買い物を楽しんだ利用者からは、「4年振りの商店街。買い物が好きなのでとても楽しかった」「目の正月をしてきました」などの声が聞かれ、満足した様子だった。



一覧へ戻る一覧へ戻る