日本商工会議所トップ | ものナビ | まちナビ | 観光ナビ

2006.02.08
◆地域ぐるみで駅前広場に足湯をオープン
指宿商工会議所




オープンセレモニー後、豊富な湯量にくつろぐ



 指宿商工会議所(鹿児島県)内に事務局をおく「指宿駅前に足湯をつくる会」(会長:今林重夫・指宿商工会議所会頭)は、1月27日、JR指宿駅前広場に足湯をオープンした。建設費は広く一般からの協賛金で賄い、工事は地元の業者がボランティアで行うなど、地域が一体となって建設・管理に取り組んでいる。
 建物に関しては、市制30周年を記念して建立された「親子湯浴像」を活かした、あずまや仕立で景観も「湯の町指宿」らしさが演出されている。
 足湯設置は旧指宿市の中心市街地活性化基本計画に盛り込まれ、平成17年11月、指宿商工会議所が中心となって、つくる会を結成。1月28日からのイベント「菜の花マーチ」(1万人余が参加する市内を巡るウォーキング)に間に合うように完成させた。

 指宿商工会議所では、「地域が一体となってつくったものとして、みなさんに愛着をもっていただいている。これを機会にまちを活性化していければ」と話している。
 足湯の利用時間は7時から23時まで。
 詳しくはこちら。