日本商工会議所トップ | ものナビ | まちナビ | 観光ナビ

2005.08.03
◆中心市街地活性化に向けて
 「まちづくリプラン」を作成

武生商工会議所

 武生商工会議所(福井県)はこのほど、武生市まちづくりプラン「こしの都まちづくり(旧市街地編)」を作成、武生市及び武生市議会に提言した。
 同所では、昨年7月、市町村合併後(隣接する今立町と平成17年10月に合併して”越 前市”となる予定)のまちのあり方について「武生まちづくりプラン」を作成、同市等に 対して提言を行っている。11月からは新たに「武生市まちづくりプラン推進特別委員会(同 所役員議員など15名で構成)、ワーキンググループ(同所役員議員など8名で構成)を設 置し、まちづくりプラン具体化のための方策等について継続的に検討を行い、とりまとめ たもの。

 提言は、「まちなか住まい物語(安心・安全の、住みごこちのよいまちなか住まいの創 出)」「ぶらりまちなか物語(まちなか交流拠点・回遊路の整備)」「まちなか博物館物 語(まちなかの商い、暮らしの保存と活用)」の3つの構想と、「既存イベントとまちな み探索の連携プロジェクト」「町屋住宅再生プロジェクト」「北国街道松並木復活にぎわ い再生プロジェクト」「山車復活にぎわい創出プロジェクト」の4つのアクションプログ ラムなどで構成。中心市街地の構想づくりとそれを実現するアクションプログラム、それ を支えるまちの担い手・組織づくりを連動して行い、同プランの実現に向けて今後、官民 が連携して同市のまちづくりを推進していくことを求めている。