日本商工会議所トップ | ものナビ | まちナビ | 観光ナビ

2005.07.26
◆中国・四国の小売商業者が夏期セミナーで研鑽
広島商工会議所小売商業部会




市村良三小布施町長から集客の秘訣について学ぶ



 広島商工会議所小売商業部会(広島県)は、7月8日、9日の二日間にわたり、 広島市内において「中国・四国2005商工会議所夏期セミナー」を開催、中国・四国地区の小売商業者等約400名が参加し、研鑽に励んだ。

 本セミナーは、「インターネットを超えるモノがある。目指せオンリーワン!」をメインテーマに同所小売商業部会が運営主体となり、 道州制への移行も視野に、中国・四国地区の商工会議所に幅広く呼びかけて開催するもの。商業者を対象にした広域的・大規模セミナーは全国的にも珍しく、 今年で3回目。セミナーでは、溝口薫平(株)湯布院玉の湯会長、北川正恭前三重県知事、市村良三小布施町長などから、それぞれの体験に基づいた ビジネスのコツや改革への取り組みを学んだ。また、「高収益企業に学ぶ成長の法則」、「商売繁盛塾」、「顧客中心の経営戦略」、「3代目後継者の経営戦略」 などテーマ別の分科会や車座塾が開催され、事例発表を中心に商業者同士の活発な意見交換が行われた。