日本商工会議所トップ | CHAMBER WEBトップ

2005.01.20
◆市民からの寄付と募金で「防犯カメラ」を設置
呉TMO


(防犯カメラ「まもっとくん」)
 呉TMO呉商工会議所、広島県)はこのほど、市民(企業、個人)からの寄付と募金により、中通り商店街(通称「れんがどおり」)を中心とする呉市の中心市街地に、防犯カメラ13台(愛称「まもっとくん」)を設置した。

 本事業は、中心市街地活性化のための事業を模索してきた同TMOが、「街の安全」を確保することが、来街者や新規出店を増やすことに役立つとの考えから、平成16年4月に防犯カメラ設置運動を開始。募金活動には、呉大学ボランティアサークルの学生も参加し、総額約555万円の資金を集めた。

 同TMOでは、「公的な補助を受けず市民、企業からの募金だけで防犯カメラを設置したことは、大きな自信になった。今後は街の安全性が向上したことを活かし、空き店舗への新規テナントの誘致やイベントなど、中心市街地の活性化に寄与する事業を積極的に展開していきたい」としている。

 

会議所ニュースへ   街づくり情報ナビゲーターへ

ものづくり情報ナビゲーターへ 観光振興ナビゲーターへ