日本商工会議所トップ | CHAMBER WEBトップ

2003.7.23

◆大型空き店舗に期間限定で店舗を開設
青森商工会議所

 青森商工会議所(青森県)ではこのほど、今年4月に閉店した中心市街地の百貨店、旧松木屋の空き店舗を破産管財人から無償で借り受け、8月1日〜24日までの期間限定で臨時店舗を開設する。

 本事業は、「まちなか MARKET SQUARE」と名づけられ、通路部分を除く約1,200uの1階部分に生鮮食品、土産品、酒類、衣料品などさまざまな商品を扱う店舗を揃え、ワンフロアで複合的な機能を発揮できる構成とする。店舗数は、現在調整中だが、最終的には35店舗ほどになる見通し。営業時間は、午前10時〜午後8時。

 青森市は旧松木屋閉店後、街区の環境が一変し、かつての賑わいが失われた状態。今回の事業によって、街が再び活気を取り戻し、空き店舗の再生促進へとつながることを期待している。

会議所ニュースへ   街づくり情報ナビゲーターへ

ものづくり情報ナビゲーターへ 観光振興ナビゲーターへ