日本商工会議所トップ | CHAMBER WEBトップ

2003.7.15

◆市内小学生らを対象に田植え教室を開催
NPO法人環境ネット21

 コミュニティ・ビジネスを行う「環境ネット21」(群馬県伊勢崎市)はこのほど、子どもたちに農業の大切さとすばらしさを体験してもらおうと、田植え教室を開催した。

 「環境ネット21」は伊勢崎商工会議所青年部有志等によって設立されたNPO。家庭から出る生ごみの堆肥化や、その堆肥を利用して栽培された安全性の高い食品を提供など、環境問題に重点をおき、「美しい地球を子供たちへ」をスローガンに様々な活動を行っている。

 7月の田植えは全国でも珍しいが、伊勢崎市では、米と麦の二毛作が行われているため、田植えは毎年7月第一週頃に行われる。今年で9回目を迎えた田植え教室には、地域の子どもやお母さん、ボランティアなど、約100人が参加し、晴天のなか作業に汗を流した。また、田植え終了後には、前年の田植え教室でできたお米のおにぎりがふるまわれた。

 同法人では、この無農薬・有機栽培のお米を使った地酒“自由の海”の製造・販売等も行っている。

会議所ニュースへ   街づくり情報ナビゲーターへ

ものづくり情報ナビゲーターへ 観光振興ナビゲーターへ