日本商工会議所トップ | CHAMBER WEBトップ

2003.5.20

◆経営革新を目指す卸・小売業者に販売支援助成金を交付
紀州有田商工会議所

 紀州有田商工会議所(和歌山県)は、昨年度に引き続き15年度も、有田市内で卸・小売業(サービス業等の小売部門を含む)を営む会員のための「商業者販売支援助成制度」を実施する。

 本制度は大型店との競争激化や、消費者ニーズの多様化などにより経営環境が厳しくなっている商業者の売上げアップと活性化を図るため、平成14年度に同商工会議所が自己資金で開始したもの。助成の対象は、ポイント機器の購入や固定客づくり促進のためのイベント事業などで、1件あたり最高3万円を20事業所(年間)に交付する。

 初年度となった昨年は、家電、呉服、医薬品、食料品などの販売を営む20事業所に対し助成を行い、「店に活気がでた」「顧客のニーズを理解できた」などの効果が現れ好評だった。 

 

会議所ニュースへ   街づくり情報ナビゲーターへ

ものづくり情報ナビゲーターへ 観光振興ナビゲーターへ