日本商工会議所トップ | CHAMBER WEBトップ

2003.4.23

◆県外出身者を対象に街づくりアンケート
甲府商工会議所青年部

 甲府商工会議所青年部(山梨県)は、今後の街づくりを考えるうえで外部の視点から街を見直そうと、今年1月、県外出身の赴任者、学生など444人を対象に、甲府市のイメージや中心市街地の魅力などに関するアンケート調査を実施した。

 この結果によれば、甲府市が他に比べて優れている点は「自然の豊かさ」であるが、反面、「交通の便の悪さ」、「道路状況の不備」などがあげられた。また、「駐車場不足」などのため、中心商店街で買物をする際不便を感じているほか、商店街そのものに魅力がなくほとんど訪れないとの回答も目立った。

 こうした指摘を踏まえ、甲府商工会議所青年部は、今後、「環境、景観への配慮」、「歴史、文化、産業の融合」などを街づくりの基本方向として、中心商店街の魅力と賑わいを創造するための具体的な事業の検討を進めていくこととしている。 

会議所ニュースへ   街づくり情報ナビゲーターへ

ものづくり情報ナビゲーターへ 観光振興ナビゲーターへ