日本商工会議所トップ | CHAMBER WEBトップ

2002.12.9

◆人形巡りで観光客誘致
栃木商工会議所

 栃木商工会議所(栃木県)などは、今秋(10月12日〜11月10日)、雛人形・浮世絵などを各商店内に展示する「お蔵のお人形さん巡り」を実施した。
 栃木市には、江戸時代から明治期に建てられた蔵が現在も数多く残り、蔵を散策する観光客も多数訪れている。本事業は、これらの蔵に保存されている雛人形・五月人形・骨董品など約400点を店舗内に展示し、蔵の街を訪れる観光客に見学してもらうもの。店舗内に様々な人形を展示することで観光客を店内に誘導し、観光客と店員との触れ合いの場を提供するとともに、展示期間中には、各店で期間限定のお菓子や土産品も販売、毎日多くの観光客で賑わった。
 同商工会議所では、「本事業を通じ、県内外から観光客を呼ぶことができ、周辺商店街の活性化につながった。」と話している。

会議所ニュースへ  街づくり情報ナビゲーターへ


 会議所ニュースについて  メールでのお申し込み
ニュースラインに掲載されている記事・写真の無断転載を禁じます。すべての著作権は日本商工会議所に帰属します。
Copyright 2002 The Japan Chamber of Commerce and Industry. All rights reserved.