「不見識の極み」外形標準課税の導入反対署名にご協力を


日本商工会議所トップ | CHAMBER WEBトップ

2002.11.05

◆大型空き店舗でチャレンジスペースを提供
北見商工会議所

 北見商工会議所(北海道)で実施している「まちんなかSHOW10(しょうてん)」が市民の人気を集めている。
 本事業は、中心市街地にある大型空き店舗を多目的チャレンジスペースとして活用することにより、商店街の魅力を高め、市民の利便性向上を図ることを目的に実施。メインのチャレンジショップ事業に加えギャラリー・文化教室などさまざまなイベントを行っている。チャレンジショップには11店舗が入居。1店舗約10平方メートルのスペースで、雑貨店・カレー店・マッサージ店など多彩な業種で構成されている。
 同商工会議所では、「市民完全参加型の街づくりを行うことにより、街の賑わいを取り戻し、中心市街地の集客力を高めていきたい」と話している。

会議所ニュースへ  街づくり情報ナビゲーターへ


 会議所ニュースについて  メールでのお申し込み
ニュースラインに掲載されている記事・写真の無断転載を禁じます。すべての著作権は日本商工会議所に帰属します。
Copyright 2002 The Japan Chamber of Commerce and Industry. All rights reserved.