「不見識の極み」外形標準課税の導入反対署名にご協力を


日本商工会議所トップ | CHAMBER WEBトップ


2002.10.04

◆市内初のチャレンジショップ「ドリーム・ラボ」がオープン

長崎市TMO

 長崎市TMO(長崎商工会議所)では、このほど、中心商店街の空き店舗対策と創業者支援を目的として、長崎市内初のチャレンジショップ「ドリーム・ラボ」(夢の実験室)をオープンさせた。
 出店地は、市中心部のショッピングセンター「メルカ築町」1階部分120uであり、県・市の支援を受け、平成15年2月末日まで営業を行う。出店者は8名、出店業種は雑貨・衣料品・中国茶の販売店など多彩な構成となっており、各店が将来の独立を目指して店舗運営を行っていく。
 このほか同TMOでは、空き缶回収機(エコボックス)に空き缶を入れるとテレビ画面でサッカーゲームが始まり、ゴールが決まると協賛店の番号が印刷されたラッキーチケット(割引券等)が獲得できる「ふれあいカンパークエコステーション」を同市商店街内に開設、誰でもゲーム感覚でリサイクル活動に参加できると市民の好評を得ているなど、商店街の賑わいづくりに向けた取り組みを積極的に行っている。

会議所ニュースへ  街づくり情報ナビゲーターへ


 会議所ニュースについて  メールでのお申し込み
ニュースラインに掲載されている記事・写真の無断転載を禁じます。すべての著作権は日本商工会議所に帰属します。
Copyright 2002 The Japan Chamber of Commerce and Industry. All rights reserved.