日本商工会議所トップ | CHAMBER WEBトップ

2002.06.14

「福沢経営塾」で経営の魂を伝授
中津商工会議所

 中津商工会議所(大分県)はこのほど、地域経済を担う人材を育成しようと「福沢経営塾」を開塾。22歳から36歳までの若手経営者29人が入塾した。

 同塾は、地元を代表する経営者らを講師に招き、来年の3月まで毎月1回程度講義や座談会を開く予定。先輩経営者の実体験に基づく「経営の魂」を伝えてもらおうと、講師と生徒の心が触れ合うことのできる自由な雰囲気の集まりを目指している。

 中津市は「学問のススメ」で有名な福沢諭吉の生誕の地。開塾式では塾頭の安藤元博会頭が「福沢先生の独立自尊の精神に倣いながら、福沢経営塾でさまざまなことを学び、企業幹部としての自信をもってほしい」と激励のあいさつをした。

−「会議所ニュース」6/1号に詳細記事を掲載−

会議所ニュースへ  街づくり情報ナビゲーターへ

 会議所ニュースについて  メールでのお申し込み
ニュースラインに掲載されている記事・写真の無断転載を禁じます。すべての著作権は日本商工会議所に帰属します。
Copyright 2002 The Japan Chamber of Commerce and Industry. All rights reserved.