日本商工会議所トップ | CHAMBER WEBトップ


2002.05.29

九商連が川内原子力発電所を視察

九州商工会議所連合会

 九州商工会議所連合会は(会長:後藤達太福岡商工会議所会頭)5月15日、鹿児島市で開催された九州商工会議所連合会通常会員総会の終了後、九州電力川内原子力発電所視察会を開催した。同視察会には17商工会議所・28名が参加した。
 視察会では、展示館で同発電所の概要等の説明を受けた後、タービン建屋、中央制御室、訓練センターなどを視察した。
 原子力発電所を初めて見る参加者も多く、視察後、安全対策等について『百聞は一見に如かず』でよく配慮されていたとの声が聞かれた。
 同視察会は、電力生産地と消費地の相互理解の増進のために開かれたもの。九州商工会議所連合会は、平成14年度事業計画に「電源立地地域の振興を図るため、電力生産地と消費地の相互理解の増進」をあげており、女性会や青年部の会合の際にも、川内原子力発電所視察会を開催することとしている。

問い合わせ先
川内商工会議所
電話:0996−22−2267
FAX:0996−22−2209
 

中央制御室を見学

会議所ニュースへ 街づくり情報ナビゲーターへ


 会議所ニュースについて  メールでのお申し込み
ニュースラインに掲載されている記事・写真の無断転載を禁じます。すべての著作権は日本商工会議所に帰属します。
Copyright 2001 The Japan Chamber of Commerce and Industry. All rights reserved.