日本商工会議所トップ | CHAMBER WEBトップ

2001.11.28

街の楽しさ演出に仕掛けづくり
鰍ヤらくり(和歌山市TMO)

 和歌山市のTMO・(株)ぶらくりは、中心市街地を訪れる楽しさ・賑わいを演出するため、大型空き店舗を活用したチャレンジショップ「楽市楽座」や集客イベント「ぶらくりマーケット」、中心部の駐車場などを運営しているが、このほど、新たにタウン情報誌の発行やミニFM局の開設などを行った。
 タウン情報誌は「Bravo」という名称で、商店街の青年部を中心に、街づくりを応援する市民が編集。創刊号では、街の中心部を流れる内川にスポットをあてた街並み紹介、建築家からみた和歌山市の魅力、街の個性的ショップ紹介、映画・音楽情報−などを掲載している。このタウン情報誌は無料で、商店街の各店舗や映画館などで配布されている。  ミニFM局「ハローアイエフエム」は、和歌山市で活動しているストリートミュージシャンが月1回集結して行われる街頭ライブの模様を中心に、毎週、土・日の15時から2時間放送。ボランティアや商店街の若手をメインスタッフにした"手作り感覚"が売りもので、番組に協力してもらえるスタッフを広く市民から募集している。
 さらに、「楽市楽座」の一角に、市民ギャラリー「ポップコーンギャラリー」も開設。多くの市民に利用してもらえるよう、使用料金は無料としている。
 和歌山商工会議所では、「景気は相変わらずだが、商店街は頑張っており、イベントなどの集客効果に期待が集まっている。新規事業は今のところ実験的に運営しているもので、今後、どう利益に結びつけていくかが課題」としている。なお、和歌山商工会議所は、活性化への取り組みについての情報交換を、と全国各地からの視察を積極的に受け入れている。


多くの人で賑わう「ぶらくりマーケット」

会議所ニュースへ 街づくり情報ナビゲーターへ

 会議所ニュースについて  メールでのお申し込み
ニュースラインに掲載されている記事・写真の無断転載を禁じます。すべての著作権は日本商工会議所に帰属します。
Copyright 2001 The Japan Chamber of Commerce and Industry. All rights reserved.