福山商工会議所・福山邦楽器製造協同組合

時代のニーズに合致した「新福山箏(しんふくやまこと)」を開発


 福山商工会議所と福山邦楽器製造業協同組合(広島県)はこのほど、地域振興活性化事業(国・市の補助事業)を活用して、従来までの琴より0.4メートル短く(1.4メートル)、弦の改良により誰でも使いやすい「新福山箏」を共同で開発した。同地域は全国で70%近いシェアを占める琴の生産地として知られており、今回の新商品開発は増加傾向にある輸入琴や洋楽器などに対抗するために製作されたもの。ミニ琴の製作には、産地組合関係者だけでなく、世界の音楽を熟知する音楽家や音響特性を知る技術者等が参加し、運搬に便利で使いやすく、音響にも優れた琴製作を心がけた。また、平成14年度から中学校科目の音楽で、和楽器が義務教育化する予定があり、新規需要先として積極的なPRを行い、販路拡大を目指す。

<新しい福山琴(両端)と従来のもの(中央)>
<問い合わせ先>  福山商工会議所
住所 : 720-0067  広島県福山市西町2−10−1
TEL : 0849-21-2349
FAX : 0849-22-0100
e-mail: cci@fukuyama.or.jp
URL : http://www.fukuyama.or.jp/

一覧へ戻る