(日本商工会議所月刊誌「石垣」2001年3月号より)



富士商工会議所(静岡県)

“紙の祭典”を開催


 富士商工会議所や県、市、製紙関連団体が中心となり、平成13年11月に同市で全国紙業振興大会を開催する。
 富士市で近代製紙業が始まってから今年で満110年。市内には約70の製紙会社があり、トイレットペーパーの生産量は全国の三分の一を占め、最近は再生紙の生産にも力を入れる、文字通り「紙のまち」である。
「紙のまち・富士市をアピールし、地域の産業の活性化につなげよう」と、富士商工会議所の呼びかけで全国紙業振興大会の実行委員会が組織され、1月19日、初の委員会が開催された。
 “紙の祭典”である全国大会は、11月2日から3日間開かれる予定。環境と調和した産業活動のあり方を探るとともに、紙の遊園地や工作広場、ペーパーフェアを開くなど子供から大人まで楽しめる大会を目指す。
 同所では「大会は、21世紀の紙づくりと環境の調和を目指した提案型とし、市民からの意見も反映させ、紙の都富士市から全国に情報発信したい」としている。

<お問い合わせ先>
 富士商工会議所 振興部 振興課
住 所 : 〒417-8632 静岡県富士市瓜島町82
TEL: 0545-52-0995          
FAX: 0545-52-9796
E-mail: key@fuji-cci.or.jp
URL: http://www.fuji-cci.or.jp/

一覧へ戻る