酒聖二十六蔵会

ニーズに応えた地酒の提供を目指す


 中堅地酒メーカーには、スーパー、コンビニ等の流通ルートへの参入困難や、ビール(発泡酒)ワインとの競争激化の中で、商品力はもとより、売場への提案力が求められている。
 こうした課題を克服するため、全国の中堅地酒メーカー26社は、このほどマーチャンダイジングを協力して行う「酒聖二十六蔵会」を設立した。同会では今後、消費者サイドに立った統一イメージによる商品開発の提案等や、地酒メーカー単独では売り場確保が困難といわれている大手スーパーへの売り込みを目指している。

※詳しくは、「酒聖二十六蔵会」のページへ

<問い合わせ先>
 酒聖二十六蔵会 事務局(地酒VANサービス内)
住 所:岐阜県大垣市船町4−48
TEL:0584-78-2201
   E-mail : info@jizake-van.co.jp

一覧へ戻る