(日本商工会議所月刊誌「石垣」2001年1月号より)

大阪商工会議所

映像関連のクリエーターを育成へ


 大阪商工会議所は、関西での映像産業の活性化を目指し、映像関連のクリエーターを関西企業などに紹介する「クリエータを応援する企業グループ」を発足させた。アサツーディ・ケイなど大手広告代理店のほか、大阪ガス、近畿日本鉄道、吉本興業など関西を基盤とする企業約20社がメンバーとなっている。同所が代表となり事務局を担当する。
 対象とするのはCGやイラスト、ホームページのデザインなどを手掛けるクリエーター。この分野のオーディションを主催する映画製作会社などに対し、入賞者を登録するよう呼びかける。登録者の情報は会員企業へ提供し、企業は事務局に連絡した上で契約したい人材とコンテンツ制作など発注交渉をする。
 まず吉本興業などが1月中旬に映像作品を幅広く募集するオーディション「BATプロジェクト2001」の入賞者を人材登録する予定。

<お問い合わせ先>
 大阪商工会議所 産業部 ベンチャー振興室
住 所 : 〒540-0029 大阪府大阪市中央区本町橋2-8
TEL: 06-6944-6484               
FAX: 06-6944-6249
E-MAIL: kodama@osaka.cci.or.jp
URL: http://new.osaka.cci.or.jp/

一覧へ戻る