敦賀まちづくり推進協議会(福井県)

活性化アイデアを分科会が提案


 敦賀商工会議所(福井県)などで組織する「敦賀まちづくり推進協議会」は、平成12年度設置している8つの分科会の活性化アイデアを発表する全体会議をこのほど開催した。
 同協議会は、市民の積極参加で再生を図る市民活動主体型の街づくりを目指し、平成12年5月に設立された。平成12年度は、市が策定した中心市街地活性化基本計画を具体化するため、8つの分科会を設置して、中心市街地を再生させる具体策を検討してきた。分科会は「集客イベント企画・協議会事業PR」「みなと博跡地活用等」「氣比神宮活用」「創業・起業促進」「駅・平和堂周辺整備」「まちなみ保存」「空店舗活用」「まちなか居住・駐車場」の8つ。それぞれの分科会が、ハード事業や、ソフト事業についての意見・要望を提案した。
 今後は、分科会リーダーで検討を続け、平成13年秋頃に第三セクターを設立し、同年度内にTMO構想を策定する予定となっている。

<お問い合わせ先>
 敦賀まちづくり推進協議会(敦賀商工会議所内)
住 所 : 〒 914-0063 福井県敦賀市神楽町2−1−4
TEL: 0770-22-2611               
FAX: 0770-24-1311
担 当 : (mailto:soudan@tsuruga.or.jp
URL: http://www.tsuruga.or.jp/town/town.htm

一覧へ戻る