(日本商工会議所の機関紙「会議所ニュース」2000年8月21日号より)

 

高知商工会議所

「地域通貨」を試験導入


 高知商工会議所の提案を受けて、市の中心市街地にある菜園場(さえんば)商店街が8月中旬から商店街限定の地域通貨「エンバサ」を試験的に導入している。
 お客さんが商店の手伝いなどで地域通貨を受け取り、その通貨を加盟店で割引などのサービスに利用できるシステムで、商店街と地域の人たちの連携を強め、活性化につなげるのを狙いとしている。
 駐車場の清掃など、各店がしてもらいたいことをリストにし、手伝ってくれた人に「エンバサ」で代価を支払う。エンバサは換金できないが、商店街の加盟店で通貨として使える。12月まで試験的に実施され、商店街のイベント協力にも「エンバサ」が配られる。
 

商店街限定の通貨「エンバサ」

 

<お問い合わせ先>
 高知商工会議所
住 所 : 〒780-0870 高知県高知市本町1−6−24 
TEL: 088-875-1177
FAX: 088-873-0572
担 当 : 中小企業相談所 専門指導室
E-mail : kochicci@mb.inforyama.or.jp
URL: http://www.joho-kochi.or.jp/kochicci/

 


一覧へ戻る 一覧へ戻る