(日本商工会議所月刊誌「石垣」2000年8月号より)

青森商工会議所

TMO青森を組織、市街地活性化を推進


 青森商工会議所が申請したTMO構想が6月7日、市から認定され、同所は今後、県内初のTMOとして、同構想に基づいた街づくり事業を地元商店街などと共同で推進する。
 提出されたTMO構想は、今後の中心市街地における街づくり事業のあり方をまとめた総合計画。市街地の空洞化解消やコンパクトな街づくりの必要性を目標に掲げている。市の「基本計画」で提案された方針―@街の楽しみづくり、A街ぐらし、B交流街づくり―と目標である「ウォーカブルタウン(遊歩街)の創造」を踏まえ、活性化の主役となる地元商店街のワークショップ成果を最大限に尊重し、活性化のための事業や構想が示された。
 同所は、「TMO青森」を組織し、中心市街地活性化事業に対する企画、指導・助言、さまざまな主体によって展開される個別事業間の総合的、横断的な調整に当たっている。
 本年度は、市が整備する「パサージュ広場」(若手商店主を育成支援するため、低コストで小店舗を開店できる広場)での商業ベンチャー支援事業、駐車場対策のための調査などに着手する。来年度からは、中心市街地ショッピングバスの運行を開始する。

<お問い合わせ先>
 青森商工会議所
住 所 : 〒030-8515 青森県青森市橋本2−2−17
TEL: 017-734-1311
FAX: 017-775-3567
担 当 : 地域振興部(mailto:staff@acci.or.jp
URL: http://www.acci.or.jp/

一覧へ戻る