(日本商工会議所月刊誌「石垣」2000年5月号より)

東京都町田商工会議所

 若者のパワーを街の活性化につなげる 


 東京西部の中心地である町田は、昭和30年代後半以降、いち早く大型店を核にした商業集積地として発展をとげていくが、近年、ロードサイド型ショッピングセンターの誕生、近隣地域で商業開発が進んだ影響などにより、中心部の商業集積としての相対的地位は低下しており、年々町田の商業を取り巻く環境は厳しくなっている。
 このような中で、第三セクターの樺ャ田まちづくり公社は、交通渋滞と市街地における駐車場不足による来街者の減少を防ぐため、駐車場対策に着手しており、地元商店街や地域住民の間でも街づくりに積極的に参加しようという気運が高まっている。また、大学・短大が多くある町田では、若者の心を捉える事業展開が欠かせない。商工会議所が中心となり、若者をターゲットとした「町田夢舞生ッスイ(きっすい)祭」が開催されるなど、若者のパワーを街の活性化につなげ、新たな街の魅力をつくろうという取り組みが本格化している。

町田の中心街にある商店街

町田の新名物「夢舞生ッスイ祭」
(平成11年開催の模様)


<お問い合わせ先>
 町田商工会議所
住 所 : 〒194-0013 東京都町田市原町田3−3−22 
TEL: 042-722-5957
FAX: 042-729-2747
mailto: somu@machida-cci.or.jp
URL: http://www.machida-cci.or.jp/




一覧へ戻る一覧へ戻る