日本商工会議所トップ | CHAMBER WEBトップ

2004.12.27
◆地産地消をテーマに市内30箇所で地区懇談会を開催
輪島商工会議所

(地区懇談会の様子〜住民からの意見を地域活性化につなげる〜)
 輪島商工会議所(石川県)は、地産地消の推進を目的に、平成16年6月から9月まで、計30回の地区懇談会を実施した。
 本懇談会は、同商工会議所の正副会頭、各部会役員や、県や市の職員など、9人1組の5グループが、市内30ヵ所に出向き、地域住民との懇談を行ったもの。地域の隠れた食材や調理方法の掘り起こしをはかりながら、特産品づくりや、雇用拡大につなげる狙いだ。
 3年目となる今回は、これまでの自由討論形式を、地産地消のテーマに絞り、食材や郷土料理を持ち寄り、食事をしながらの意見交換とした。
 11月の会員大会では、懇談会の意見を受けてフォーラムを開催。パネルディスカッションや郷土料理の試食会、地域での取り組み事例の報告や、懇談会に参加した地元の大学生による調査報告を行った。

会議所ニュースへ   街づくり情報ナビゲーターへ

ものづくり情報ナビゲーターへ 観光振興ナビゲーターへ