トップページ > IT関連情報 > ~実践事例から学ぶクラウド活用~「CLOUD INITIATIVE 2020(全国中小企業クラウド実践大賞)」全国大会 観覧者募集中(2021年1月28日、無料)

IT関連情報

~実践事例から学ぶクラウド活用~「CLOUD INITIATIVE 2020(全国中小企業クラウド実践大賞)」全国大会 観覧者募集中(2021年1月28日、無料)

 日本商工会議所(三村明夫会頭)が参画するクラウド実践大賞実行委員会(*)は、中小企業が新規事業創造、収益力向上、経営効率化を実現するクラウドサービス実践事例を発表する「CLOUD INITIATIVE 2020(全国中小企業クラウド実践大賞)」全国大会を下記のとおり開催します。

 

本コンテストには、11月より、地方大会(札幌、郡山、大阪、岡山、福岡)に参加した中小企業等39社の中から選ばれた10社が登壇し、総務大臣賞を目指し自社のクラウド活用事例を競い合います。

 

 コンテスト参加企業の中から高い評価を得た企業には、総務大臣賞、日本商工会議所会頭賞、全国商工会連合会会長賞、全国中小企業団体中央会会長賞等を贈り、表彰式を行います。

 

大会の模様はYou Tube Liveで無料配信されます。クラウドを活用して収益力向上・経営効率化を目指している中小企業の皆様には、是非、今後の取り組みにお役立ていただきたく、下記のリンク先からお申込みくださるようお願いいたします。

 

〇開催概要

(備考)今年度は、新型コロナウイルス感染拡大防止のため、会場にてご参加いただくのは登壇者、審査員等の関係者のみとなります。

 

日時:2021年1月28日(木)1300-1630

主催:クラウド実践大賞実行委員会

共催:総務省

後援(申請予定含む):

中小企業庁、(独法)中小企業基盤整備機構、(独法)情報処理推進機構、(一財)全国地域情報化推進協会、(一社)中小企業診断協会、(一社)テレコムサービス協会、(一社)日本コンピュータシステム販売店協会、(特非)ITコーディネータ協会、働き方改革推進コンソーシアム、(一社) IT顧問化協会

 

 詳細・お申込み: https://cloudinitiative.jp/audience

 

 <ご参考>クラウド実践大賞実行委員会について

 地域の中小企業・小規模事業者等による収益力向上・経営効率化を実現するクラウドサービス実践事例を普及展開すること目的とし、令和元年7月に設立された任意団体です。

 

【構成】日本商工会議所、全国商工会連合会、全国中小企業団体中央会、

    (一社)クラウド活用・地域ICT投資促進協議会<事務局>

    (一社)クラウドサービス推進機構

    (一社)日本デジタルトランスフォーメーション推進協会