トップページ > 国際関連情報(中小企業国際化支援ナビゲーター) > 全国商工会議所中国ビジネス研究会 > 中国ビジネス法務セミナー~新型肺炎への対応と外商投資法~(日本・東京商工会議所)

全国商工会議所中国ビジネス研究会

中国ビジネス法務セミナー~新型肺炎への対応と外商投資法~(日本・東京商工会議所)

  日本商工会議所と東京商工会議所は2月14日、「中国ビジネス法務セミナー~新型肺炎への対応と外商投資法~」を開催します。

 

   今回のセミナーでは当初予定を一部変更し、中国現地法人における休暇の取り扱い法務面から見た新型肺炎を巡る対応策につき、現地の最新情勢を踏まえて、北京市大地法律事務所代表弁護士熊琳氏に解説を頂きます。

  

    また、1月1日から施行された「外商投資法」についても、「外商投資法実施条例」等の関連法規が公布され、外資系企業による投資情報の報告に関する制度等、新たな施策の具体的な運用方法も次第に明らかになりつつありますのであわせて解説を頂きます。いずれのトピックも中国の現地法人のみならず、日本の本社中国担当の皆様にも大変有益な情報を盛り込んでいますので、皆様奮ってご参加ください。

 

 


 

<日 時> 2020年2月14日(金)14:00~16:00  ※13:30から受付開始

 

<会 場> 三菱ビル1階M+「サクセス」(東京都千代田区丸の内2-5-2)

 

<主 催> 日本商工会議所・東京商工会議所

 

<定 員> 80名(先着順)

      ※定員に達し、ご参加いただけない場合のみご連絡いたします。

      ※参加票の送付はいたしませんので、当日は本申込書、もしくは

       ご確認メールをご持参のうえ、受付へご提示ください

 

<申 込> https://www.jcci.or.jp/international/seminar-200214.html

 

<ご案内> https://www.jcci.or.jp/international/flyer-seminar-200214.pdf

 

【本件担当】日本・東京商工会議所 国際部(担当:三宅、千葉)

      TEL:03-3283-7876  FAX:03-3216-6497

                      E-mail:kokusai@jcci.or.jp